先輩の声

水海道さくら病院で働く、先輩看護師のインタビューです。

看護部一同、あなたと一緒に働ける日を心待ちにしております。

pic_hosoya-min.jpg

入職3年目

M・Hさん

nurse_guide_left_hand-min.png

Coming

Soon...

musk_nurse_male-min.png

Coming

Soon...

middle-aged-nurse-smile-min.png

Coming

Soon...

 

​患者さんに寄り添う看護を心がけています

pic_hosoya-min.jpg

入職3年目

M・Hさん

pic_hosoya_2-min.jpg
a

水海道さくら病院に入職したきっかけは?

 水海道さくら病院では奨学金制度があることと、看護学校で勉強していた頃から透析での看護に大変興味がありました。職場からも近かったこともあり、応募させていただきました。

a

どんな仕事をしているの?

 私が勤務している一般病棟は、手術や検査などで入院してくる方が多いので、スムーズにかつ安心して治療ができるためのサポートをしています。患者さんの中には終末期の患者さんがいるので、終末期看護として痛みの緩和ケアについても関わっています。
 検査目的のしっかりと自立した患者から痛みで動けない患者まで幅広く看護をしているので、いろいろと勉強しなくてはいけないですが、やりがいはあります。

a

看護をする上で必要なこと、心がけていることは?

 私は患者さんに寄り添った看護をしたいので、表情や声かけをやわらかくしたりして、患者が気兼ねなく話しかけてくれるような環境づくりを心がけています。

a

水海道さくら病院の良いところは?

 先輩などにも相談しやすい環境ですね。わからないことがあったら相談したり、自分で調べたり・・・院外の勉強会にも参加させてもらえているので、看護師の勉強する環境は整っていると思います。
 一緒に働いている看護師やナースエイドも、尊敬できる方が多いので、人間関係もよけいな気をつかわなくていいので、働きやすいです。

pic_hosoya_3-min.jpg
a

これから応募される方に一言!

 看護技術的にも幅広く経験できるのがさくら病院の特徴なので、ブランクがある方でも年齢問わず来ていただいて、皆で協力しながら働ける職場です。
 一緒に働いている職員も素敵で仕事しやすい環境だと思います。